やんばる地域などの世界自然遺産推薦が取り下げられた。 環境省は来年2月までに推薦書の再提出を目指す考えだが、登録を確かなものにするには、出された「重い宿題」に正面から向き合わなければならない。