新館への移転リニューアルに向けて、4月から休館している那覇市寄宮の県立図書館。引っ越し作業で、誰もいなくなった図書館の中は今、一体どうなっているのか。副参事兼奉仕班長の垣花昭彦さんに案内してもらった。 職員用の勝手口から見慣れた1階の「一般閲覧室」へ。全体の約2割弱に当たる13万冊余りの蔵書がある。