子どもの非行を防ごうと、県警と県教育庁は1日、那覇市の県警本部で連絡協議会を開いた=写真。関係機関の担当者が集まり、地域ボランティアとの連携強化などについて話し合った。 昨年、検挙・補導された少年は792人で、前年比226人減少した。一方で、再犯率や共犯率はいずれも全国平均を上回っている。