首里王府時代から続くハーリー。行事の一つ御願(うがん)バーリーでは泊、那覇、久米地区の爬竜船(はーりーぶに)3隻が海にこぎ出し、それぞれに継承された歌を朗々と紡ぐ。次世代の歌い手に、ハーリー歌の魅力や伝統を受け継ぐ難しさを聞いた。