73年前、沖縄では多くの住民を巻き込んだ激しい地上戦(沖縄戦)が繰り広げられ、20万余りの人びとが命を落としました。今でも、県内各地ではたくさんの遺骨が地下で眠っているといわれます。23日は「慰霊の日」。