翁長雄志知事を支持する無所属で保守・中道の市町村議員を中心につくる政策集団「新しい風・にぬふぁぶし」は2日、名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票に協力することを決めた。現在、にぬふぁぶしは30人で構成しており、当面、3千筆を目標に受任者登録など積極的に署名集めに取り組む。