【南大東】県内初となる江戸相撲と沖縄角力の取組ができる土俵二つが併設された相撲場が5月22日、村在所に落成した。化粧まわしをつけた島の幕内力士たちが「相撲甚句」に合わせて土俵入りを披露し、晴れて土俵開きとなった。