【中部】国の伝統的工芸品に指定されている「知花花織」の衣装を着た結婚式が3日、宜野湾市内で開かれた。染織家として活躍する新婦の金良美香さん(39)が、自身や新郎、家族の衣装を手作り。新郎の政輝さん(39)は「一生に一度の晴れの日にふさわしい衣装。妻がとても誇らしい」と喜んだ。