沖縄地方は今年に入り、2月から少雨傾向が続いている。2月の降水量は平年比51%。3月は同84%と一時回復したが、4月に同77%、5月は同27%と記録的な少雨を観測した。降水量は4カ月連続で平年を下回り、ダムの貯水量は5月以降、連日下がり続けている。