県は4日の庁議で、12日開会予定の6月定例会に条例改正や制定案、議決議案など全19議案を提案する方針を決めた。膵(すい)がん治療中の翁長雄志知事については「5月半ばに知事から議会へ出席する旨の発言があった」として、6月定例会の全日程に出席する予定で調整している。

退院後に会見した翁長雄志知事(2018年5月15日撮影)

 議案は条例案8件、議決案6件、県人事委員会委員、収用委員会委員、公安委員会委員、教育委員会委員の同意案4件、承認案1件。

 条例制定案は2件で、2019年2月から県へ移管する予定の国営沖縄記念公園の美ら海水族館と首里城正殿の入場料や施設管理に必要な規定を盛り込んだ条例案と、県立図書館の設置と管理に関する案を提出する予定。