【名護】市内の文化財をモチーフにした「紙芝居」を上演する市文化財保存調査委員長の岸本林さんと「民話」の語り部で全国を行脚している民話研究家の荒石かつえさん(75)が5月28日、屋部幼稚園を訪れ、園児ら40人に読み聞かせをした。 岸本さんが披露した紙芝居は「がじゅまる願多とがじゅまるオジー」。