【浦添】県内外から寄付を募り、約2年前に米国で心臓移植手術を受け、今年3月に間質性肺炎のため3歳9カ月で亡くなった翁長希羽(のあ)ちゃんの両親が4日、浦添市役所に松本哲治市長を訪ね、これまでの県民の支援に感謝を伝えた。妹の花ちゃん(2)も同席した。