那覇区検は1日、2017年2月に名護市辺野古沖で警備艇から海に軽油を投棄したとして、海防法違反(船舶からの油の排出の禁止)などの疑いで書類送検されたマリンセキュリティー(沖縄市)の元船長(45)を略式起訴した。那覇簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出した。