第30代はごろもレディ選出大会が26日、沖縄県の宜野湾市中央公民館であり、いずれも市内に住む保育士の仲宗根有紀さん(23)、事務職の眞榮平雪乃さん(26)、建設会社のプロジェクトコーディネーター又吉礼華さん(27)が新たな宜野湾の観光大使に選ばれた。4月から2年間、市内外のイベントなどで宜野湾の魅力と観光をPRする。

第30代はごろもレディに選ばれた(左から)眞榮平雪乃さん、仲宗根有紀さん、又吉礼華さん=26日、宜野湾市中央公民館

 選出大会では7人の審査員が容姿や立ち居振る舞い、また「行ってみたい国は?」「自分の職場のPRを」などの質問への受け答えを採点、書類審査を通過した応募者13人の中から決まった。