【嘉手納】米海軍のP3C対潜哨戒機が4日午後6時半、米軍嘉手納基地の嘉手納町屋良側にある旧海軍駐機場をエンジンをかけた状態で使用していたことが5日、分かった。當山宏嘉手納町長は5日、沖縄防衛局の中嶋浩一郎局長に「騒音を出す使い方は絶対に認められない」と強く申し入れた。