【沖縄】市立コザ中学校(島村一司校長)の2018年度第1回朝の読み聞かせが5月29日から始まった。 市学校支援地域本部事業の一環として12年から始まった。20人のメンバーが毎月の最終火曜日の午前8時25分から40分まで各クラスで読み聞かせをしている。