【中部】米軍嘉手納基地に暫定配備されているF22最新鋭ステルス戦闘機は5日朝から、所属するF15戦闘機と合同訓練を繰り返し、激しい爆音をまき散らした。嘉手納町屋良の「道の駅かでな」では午前8時半からわずか30分間で、簡易測定器で100デシベル超(会話がほぼ不可能なレベル)を6回記録。