沖縄通信ネットワーク(OTNet・那覇市、仲地正和社長)は6日、2017年度決算を発表した。企業向けのネットワーク構築事業などが好調で、売上高は前年度比5・3%増の58億1600万円で過去最高を更新。顧客増に伴う設備投資で費用がかさみ、当期純利益は13・3%減の6億600万円だった。