【東京】県営農支援課は1〜3日、東京池袋であった「沖縄めんそーれフェスタ」で、海への赤土流出を防ぐための「SUNFLOWER PROJECT(サンフラワー・プロジェクト)」のブースを設け、来場者に赤土問題への理解を求めた。 慶良間の水中映像の「VR(仮想現実)体験」や、流出対策のパネルを展示した。