白六段 冨里正一黒六段 児玉博和(6目半コミ出し)黒の緩着 周囲に白が多い中、黒19以下楽に出ることができたのは黒としては望外の喜び。しかも黒は27と隅にある程度の地を持つことになり満足です。白は少し薄いとはいえ、24で参考図(1)白1と打てば、隅を黒に与えずに済みました。