【沖縄】沖縄市泡瀬の泡瀬漁港では6日、シビマグロ(メバチ)が漁獲量のピークを迎え、約1トンが水揚げされた。銀色に輝くマグロが次々と水揚げされ、初夏の漁港は活気づいている。 直売店の比嘉カツオ店長はマグロを満載した第8勝丸(伊波乗勝船長)から約450キロを水揚げした。