【沖縄】沖縄こどもの国で41年余、飼育管理に携わってきた比嘉源和園長(65)が31日、退職した。母親とはぐれ保護されたイリオモテヤマネコの飼育研究や全国的にも貴重なゾウの出産データの収集など動物園業務を支えてきた。