「那覇港台風および津波対策委員会」(平原隆美委員長)が5日、那覇港湾合同庁舎であった。台風シーズンに起きやすい船舶の災害防止が目的。那覇海上保安部や運輸会社の社員など約20人が参加し、避難勧告が出されたときの対処法などを確認した。