県庁前を行き交う那覇市民からは反対の声や「諦め」「困惑」などさまざまな反応があった。 市内の高校に通う安仁屋唯真さん(17)は、下校中に8月の土砂投入を知り、「うわー」と声を上げた。新基地建設問題は夕方のテレビニュースで見る程度。建設場所は知らないが、「新しく基地ができるのは、まじ迷惑。