沖縄タイムス+プラス ニュース

F22、宜野湾で低空飛行か 上大謝名で121デシベル

2018年6月9日 09:22

 【宜野湾】米軍普天間飛行場の上空周辺で8日午前8時すぎ、嘉手納基地に暫定配備されているF22ステルス戦闘機4機の通過が確認された。沖縄県と宜野湾市が実施する騒音測定の速報値で、「飛行機のエンジン近く」に相当する最大121・1デシベルを記録。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。
これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム