沖縄県名護市とクルーズ船舶代理店の沖縄シップスエージェンシー(那覇市)が、名護市内でクルーズ船拠点の整備を検討していることが9日までに分かった。構想では、名護市21世紀の森ビーチの沖合にクルーズ船を停泊させ、乗客は小舟に乗り換えて、ビーチ沿岸に設置された浮桟橋を渡って上陸する。