<北大東島>「思ったより降った」

 【北大東】北大東村には10日午前4時16分から午後4時26分まで暴風警報が発令された。午前6時55分には住民に避難勧告が出されたが、村の保健・福祉センターに設置された避難所に避難する人はいなかった。

 午後6時現在、島の沿岸部を通る外周道路は通行止めのまま。港周辺では時折大きな高波も見られた。村中野の大東宮付近で倒木があった。

 雨は断続的に降り、農家の50代男性は「あまり期待をしていなかったが、暴風警報が解除された後も降るなど、思ったより降ってよかった」と話した。(知花薫通信員)

<南大東島>33.5ミリにとどまる

 【南大東】南大東村では台風5号の影響で、午前5時ごろから雨が降り始めた。島の南側にある亀池港では、高波が岸壁を打ち、潮を巻き上げる様子が見られた。少雨で水不足が続く中、期待された雨量は10日午前6時~午後6時までで33・5ミリにとどまった。(東和明通信員)