8日未明、フィリピンの東で台風5号が発生した。同日午後9時現在、大型の台風5号はフィリピンの東の海上を時速20キロで北に進んでいる。今後発達しながら大東島地方の南海上を北東に進むとみられ、9日昼前から沖縄本島地方が、同昼すぎから大東島地方が風速15メートル以上の強風となる見込み。