「島ぐるみ会議いとまん」は8日、糸満市内で幹事会を開き、名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票に協力することを決定した。「『辺野古』県民投票の会」(元山仁士郎代表)の協力要請に応える形で、受任者拡大や街頭での署名活動などに協力する。