球児たちの1世紀 夏の甲子園100回

完全燃焼の大激戦 負けても胴上げ「私ぐらいじゃないかな」北城・大庭監督

2018年6月19日 12:00

 聴覚障がい者に全国で初めて門戸が開かれ、北城ろう学校野球部の公式戦出場はかなった。初陣は1981年10月の1年生大会中部南ブロック大会。5試合のリーグ戦で全敗したが監督の大庭猛義(72)や選手たちは課題とともに、確かな手応えをつかんでいた。 日々の練習テーマは「目で聴け、音を見ろ」だった。

沖縄 高校野球グラフ2018
沖縄タイムス社
沖縄タイムス社
売り上げランキング: 47,921

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

球児たちの1世紀 夏の甲子園100回のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム