2017年(平成29年) 12月16日

沖縄タイムス+プラス ニュース

春季高校野球:糸満14回サヨナラ 主将・大城翔が殊勲打

 3時間19分に及ぶ緊迫の投手戦に終止符を打ったのは、糸満の主将の一振りだった。 0-0の延長十四回裏2死二塁、1番大城翔太郎は1ボール2ストライクからの4球目、甘く入った変化球を見逃さなかった。「2打席目以降は全て変化球が決め球だった。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間