2017年(平成29年) 12月15日

沖縄タイムス+プラス ニュース

春季高校野球:豊見城 進化の粘勝 清水が勝ち越し打

 豊見城が美来工科に2-1で競り勝ち、9年ぶりの決勝に駒を進めた。昨春大会は準決勝で、秋は1回戦でいずれも1点差で負けた。1点差を制し、金城聡監督は「1点を取る意識が強くなった」と成長をたたえた。 三回裏に3番宮海翔の左前適時打で1点を先制したが、四回表に追いつかれた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間