【名護】豊作を願う伝統行事アブシバレーのガイドツアー(主催・沖縄美ら島財団)が3日、市嘉陽で開かれた。10人が参加し、同財団総合研究センターの板井英伸さんの解説を聞きながら、虫を舟に乗せて追い払う儀式を見学した。 参加者はまず、財団が運営する嘉陽小学校跡の美ら島自然学校でアブシバレー写真展を見学。