「豊年祭の踊りは、しなやかさと柔らかさを受け継ぐことが大切」と話す呉我区のご意見番。同区の豊年祭の演目は、1917年に通称「クガニヤマ」こと玉城金三によって伝わったという。 「残る演目は崩さず大切にすること。直したら地域の文化ではなくなる。男4人で踊る鳩間節は独特だよ」と誇らしげに語った。