東京都美術館で開催された第43回悠美会国際美術展(4月25日〜5月2日)に、全国の学校で初めて沖縄三育小学校と興南中学校の児童・生徒の絵画が展示された。美術展側が作品提供を依頼。同美術展の野上宏副理事長は8日、両校の子どもたちに作品を返却し、感謝状を贈った。