翁長雄志知事の1期目の任期が10日、残り半年となった。県政運営の柱に掲げてきた名護市辺野古の新基地建設阻止に向け、「任期内に埋め立て承認を撤回する」と公言しており、その時期が焦点となる。2期目への立候補は明らかにしておらず、知事はいくつもの決断を迫られる。