11月実施予定の那覇市長選に向けた自民党の候補者選考委員会(山川典二委員長)は9日、那覇市内で幹事会を開いた。前回会合までに他薦された15人に意向を確認し、前向きな考えを示した候補者が5人だったことを報告した。 5人のうち2人は現職県議で、残り3人は経済人や那覇市の元幹部など。1人は女性という。