2018年(平成30年) 6月25日

共同通信 ニュース

沖縄、北海道で23日開幕 夏の高校野球地方大会

 日本高野連は11日、第100回全国選手権大会(8月5日から17日間・甲子園)の出場校を決める地方大会の日程を発表した。全国のトップを切って沖縄と北海道で23日に開幕。例年2代表の北海道、東京のほかに、埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、兵庫、福岡が2代表制となり、史上最多の56校が出場する。

 最も遅い開幕は7月15日の島根。順調に日程を消化すれば、19日に岩手で最初の代表校が決まり、29日の東東京、北神奈川、北大阪、岡山で全代表校が出そろう。

 全国選手権大会の組み合わせ抽選会は、8月2日に大阪市のフェスティバルホールで行われる。(共同通信)

気になる試合経過をチェック! 全試合イニング速報
 

イニング速報の画面

 沖縄タイムス+プラスでは、高校野球沖縄大会の全試合のイニングスコアを速報しています。球場に行けないときでも、気になる試合経過をPCやスマホでチェックできます。ますます目が離せなくなる高校野球。ぜひご活用ください。(※有料会員向けサービスです


野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間