県中小企業診断士協会は、社員や職員の健康づくりに取り組む企業・団体に最大10万円を補助する「職場の健康力支援アップ事業」の実施希望企業・団体を募集している。対象は県内の従業員5〜100人の企業や団体。運動や食生活の改善、生活習慣病の予防などにかかる費用の4分の3、最大10万円を補助する。