【道場めぐり・48】沖縄空手道剛柔流尚武館総本部道場 新城正史館長 「集中! 声が小さい」「はい!」。沖縄市八重島の住宅街にある剛柔流尚武館総本部の道場から、生徒たちと新城正史館長=練士6段=の掛け声が響く。 道場は、父の正信さんが1963年に25歳で開き、今年で55周年。