球児たちの1世紀 夏の甲子園100回

甲子園は目標、目的は人間づくり 北城ナインとの夏で学んだこと

2018年6月20日 12:20

 北城ろう学校野球部の監督を振り出しに読谷、コザ、中部工業(現・美来工科)で二十数年間、采配を振るった大庭猛義(72)。監督としての最後の試合は2002年の夏の選手権県大会だった。1回戦で中部工は延長十二回、普天間に0−1で敗れ、大庭はユニホームを脱いだ。

沖縄 高校野球グラフ2018
沖縄タイムス社
沖縄タイムス社
売り上げランキング: 47,921

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

球児たちの1世紀 夏の甲子園100回のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム