芥川賞作家の目取真俊さんが逮捕された名護市辺野古のキャンプ・シュワブ周辺の海域は、新基地建設を目的に常時立ち入り禁止区域として大幅に拡大された。