【沖縄市】軟骨異形成不全症という障がいで身長約120センチの高良翔大さん(28)が3日、山内小学校(前田真利校長)で講演した。高良さんは小学5〜6年の頃周囲との違いに悩んだが、「自分らしく生きる」という母親の言葉に胸を打たれて転機を迎えた。