【金武】2018年度町戦没者追悼式が7日、町金武の「芳魂の塔」で開かれた。遺族や町関係者ら約130人が献花や焼香をして戦争の犠牲となったみ霊の冥福を祈り、平和への思いを新たにした。 塔にある刻銘板には日露戦争から太平洋戦争までに戦死した町出身者1488人の名前が刻まれている。