【糸満】平和を願った千羽鶴を集め、再生紙にするための引き渡し式と仕分け作業が9日、糸満市摩文仁の県平和祈念資料館で開かれた。ことしで12回目。 同館で1年間、集まった90リットル入り袋30個分が、主催の千羽鶴未来プロジェクト沖縄支援会議(比嘉正詔議長)に渡された。