「第36回沖縄タイムスこども芸能祭」が2日、那覇市のタイムスホールで開幕した。主催は同実行委員会と沖縄タイムス社。3日まで。

元気よく「安里屋ユンタ」を踊る子どもたち=2日午後、那覇市・タイムスホール(金城健太撮影)

 子どもたちの愛らしい姿に、観客席からは手拍子が起こった。伊佐愛海さん(12)と平良陽奈さん(12)は「練習よりも上手に踊れた」。上地華奈さん(12)は「舞台はまぶしかったけど、練習した分お客さんに喜んでもらえるよう頑張った」と話した。下地樹寧さん(11)は「リハーサルより大きな声が出せた」と喜んだ。

 3日は午後1時と同5時の2公演。入場料は幼稚園児以上は千円。問い合わせは沖縄タイムス社文化事業局、電話098(860)3588。