沖縄タイムス+プラス プレミアム

米軍F15墜落:外来機飛来で常駐機運用が増加か 背景に「異なる機種間で訓練」

2018年6月12日 13:12

 本島南の海上に墜落した米軍のF15戦闘機が所属する嘉手納基地では、事故直前の午前6時すぎにF15に加えて最新鋭ステルス戦闘機のF22が離陸する姿が確認された。F15は嘉手納に所属する「常駐機」で、F22は米本国の基地所属の「外来機」。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム