日本航空(JAL)沖縄支店の渡部勝磨支店長らは11日、沖縄タイムス社を訪れ、北海道から空輸したラベンダーの鉢植えを贈った。JALの沖縄路線が就航した1954年から北海道の花の贈呈を続けており、今回で65回目。12日は県内の児童福祉施設などへ贈呈する。