沖縄県知事を2期8年務め、参院議員などを歴任した大田昌秀さんが12日午前11時50分、肺炎・呼吸不全のため、那覇市内の病院で死去した。この日に誕生日を迎え、92歳だった。旧具志川村(現久米島町)出身。