競輪選手を養成する競輪学校(静岡県伊豆市)に名護市出身の照屋将貴(20)=北中城高出=が県勢として8年ぶりに入学する。5月から11カ月に及ぶ厳しい学校生活を前に「訓練を乗り越え、プロとして活躍し、お世話になった人たちに恩返しがしたい」と希望に胸を躍らせる。